2018年11月29日

☆高齢者の食支援について学ぼう☆

みなさん、こんにちは
今日は身体にこたえる寒さとなりましたね〜
21日は同グループの手稲渓仁会病院で、
高齢者の食支援についてお話してきました

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_14b3.jpg

高齢者ゼミナールというものを定期的に開催しているそうで、
今年のテーマのひとつが高齢者の食〜
今では、他職種の方も参加するようになったそうです
素晴らしいなぁと思いました

IMG_0746.JPG

嚥下において急性期では、まず全身状態の安定に努めながら、廃用を予防することが重要です。
不必要なエネルギー制限や安静は医原性のを招くことになります
口腔保清と併せて口腔嚥下機能の維持がとっても大切💡です。
そして、急性期の看護師には、次の生活場所でその人らしく生きていくことを支え、役割があると思います
そんなお話をしてきました

参加者のみなさんが活き活きしていて、パワーをもらってきました
IMG_0744.JPG

同グループ間のスタッフ交流を、もっともっとしていけるといいなぁ
posted by 専門・認定看護師 at 21:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする