2018年06月25日

日本老年看護学会 IN久留米 を終えて

さ日本老年看護学会IN久留米=最終日が終わりましたとても充実した2日間でした改めて今後していかなければならないこと、そのために日々感性を磨き上げていかなければならないことを痛感した学会でした、業務の多忙化.人員不足.在院日数の短縮化と叫ばれていく中で、いつのまにか、​高齢者が「心地よい」と思えるケアが置き去りにされ​、業務の効率化、簡略化に意識が向けられていたのではないかと、気付かれました
皆さんはどうでしょう?私達が良いと思っていることが、決して高齢者にとって良いこととは言えないですよね高齢者が納得できる最善とは何か?を常に考えてケアするそのものが臨床倫理ですそんな看護主導の現場を整えて行きたいです
久留米の方々とても温かく、私達看護師を迎えて下さってありがとうございましたD54B501E-87D7-4E89-B8CD-C2674E107D49.jpg889D9869-6ABA-490A-A643-FF58A2A1912F.jpg7AFAACE6-D82A-43EA-BDC6-0B76D7CEE33F.jpg   0FECF6D5-925D-4277-8C23-F91AE06936C1.jpg 0F5B38E2-BE18-47F7-9973-290EFFD85C7E.jpg   FC5AA558-8634-4BD8-8CD7-B8252F8A640D.jpg

posted by 専門・認定看護師 at 10:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

日本老年看護学会 IN 久留米

皆さん、こんにちは
お久しぶりです
ただ今、久留米で開催されている日本老年看護学会に来ています
第23回の参加者数は約1900人
看護学会でこんなに集まるなんて凄い
街も情緒があって、狭い心を広げてくれる、そんな落ち着いた、どこか懐かしい香りのする街です
2025年度問題に向け、私達看護師が何をすべきか、専門看護師としての役割は何か、そんなテーマを突きつけられた1日でした
明日、最終日、たくさん刺激をもらって、新たな知識を習得して帰りまーす✈️
ただ今、同期の仲間と美味しいワインを飲みながら談笑してまーす
A093A8ED-F5D3-4E02-A165-CD63EF4ED728.jpgAF4C051C-EBB9-4E02-9816-9707D1E4323B.jpg
8FD88638-F86B-433D-B004-891051531E61.jpg5132FEC8-86AF-493A-A130-1851EA30C2BA.jpg
posted by 専門・認定看護師 at 23:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする