2016年10月29日

感染管理認定看護師による医療公開講座の模様デス。

こんにちは〜

札幌は紅葉 かと思ったら いつの間にかすっかり寒くなり

病院周辺にも度々雪  が ちらちらすることが多くなりました。

“インフルエンザ”も ちらちらと出てきているようです。

みなさん 体調にはお気を付けてくださいね


s_20161022_koukaikouza.png

さて、先日 10月22日(土)、かでる2・7において、

当院主催の

「第19回 地域で暮らす高齢者のための医療公開講座」

が開催されました。

今回のテーマ

「これから気をつけたい感染症とその対策

〜その手洗い本当にできていますか?〜」


ということで、

当院の医師とともに、感染管理認定看護師伊藤さん

お話をさせていただきましたので

その模様を本人よりお伝えします


 まず、医師が主に秋から冬の季節に流行する
 
 感染症の症状・診断・治療などについての講義を行いました。

 その後、「今日からできる感染症予防」と題して、

  感染症はどのように広がるのか(感染症が手から"うつる"しくみを中心に)

  手洗いの重要性と正しい手洗いの方法

  インフルエンザ、ノロウイルス感染症をどうやって防ぐ?
    かかったらどう対応する?
  
 という内容について、

 手洗いやマスクのつけ方などの演習を交えながらお話しました。


s_講義風景@.JPGs_講義風景A.JPGs_講義風景C.JPGs_講義風景B.JPG
感染症の症状・診断・治療などについての講義を行った曳田先生とともに演習・実践!楽しそうです 


会場のみなさまが、うんうん、と真剣に、
 
 そしてときどき笑顔や「えーそうなの!」と驚いた表情をみせながら
 
 参加してくださったので、こちらも楽しくお話することができました。

 今回は、参加されたみなさまに
 
 「正しい手洗いを行うことが感染症予防のためにいちばん重要で、いちばん効果的」

 だということを知っていただきたい、
 
 そして正しい手洗い方法を知って生活の中で実践していただくことで、
 
 感染症から身を守るお手伝いができれば・・・
 
 と思いながらお話させていただきました。

 たかが手洗い?今さら手洗い?と思われるかもしれませんが、
 
 "されど手洗い、今こそ手洗い!"ということがお伝えできているといいなぁと

 思います。

 今年の冬も、みなさまが感染症などにかかることなく、
 
 健やかに乗りきることができるよう願っております。


s_slide1.pngs_slide2.pngs_slide3.pngs_slide4.pngs_slide5.pngs_slide6.png

参加された方々の反応もよく

何より伊藤さん本人も楽しそうにお話をされていた様子が写真でもみられて

とても有意義な医療公開講座でしたヨ

from A

posted by 専門・認定看護師 at 03:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする